写真・カメラ

あなたのウエアハウス @神奈川県川崎市

『ウェアハウス川崎』が11月17日で閉店するとの報。 当写真は1年以上前に『ウェアハウス川崎』に行った時に撮っていたモノを下書きに入れたまま放置していたものです。 『ウェアハウス川崎』がオープンして最初に行った時は、空間を贅沢に使っていたし、マ…

フリートウィーク と 艦隊これくしょん と アズールレーン

フリートウィークが始まっています。fleet week=艦隊週間ですな。 1.横須賀は「艦これ」だらけ オレは10月5日土曜日に横須賀に行って、まず、「てるづき」を前方から撮ろうとした時に「かが」さんのパネルに気づいて、「かが」おらんがな!なんでやねん…

首都圏外郭放水路(防災地下神殿)は春日部だよ

首都圏外郭放水路(防災地下神殿)は、野原しんのすけ氏が居住する埼玉県春日部市に在る。オレ的には、無料だった頃以来の再訪となる。地底探検ミュージアム『龍Q館(りゅうきゅうかん)』という建物が集合場所だが、最寄りの東武野田線南桜井駅からは徒歩…

VADS(バッズ)@三沢基地航空祭

VADSは、地上配備の対空機関砲。 M61 バルカン 20mm機関砲なので、あのCIWS(ファランクス)と同じ。CIWSは無人だけど、VADS は二人乗りで半自動。 有効射程は 1.2km。 発射速度は、高速モードで 3,000発/分、低速モードで 1,000発/分らしいのだが、搭載弾…

未就役の護衛艦、『まや(DDG-179)』と『はぐろ(DDG-180)』

その隠れた名所を知ってから、いつか行きたいと思っていた場所にやっと行けた。『磯子海づり施設』オレは釣りはしない。この『磯子海づり施設』からは、「ジャパンマリンユナイテッド 横浜事業所 磯子工場」が見える。 磯子駅は十年近く前にベロンベロンにな…

7月27日 かが、7月28日 きりしま、あさゆき ~最近で一番お金を使わなかった旅

先月、情報収集を怠っていて、「護衛艦かが」の一般公開が富山県高岡市で有るコトを知ったのは、開催2周間前ぐらいだった。 「かが」は既に見ているし、宿は老舗旅館など値段が高いトコロしか空いてないし、日本海側だし、新幹線高いし、…といった具合で、…

ピカチュウ大量発生チュウ! 2019

恒例『ピカチュウ大量発生チュウ!』のイベントは昼から夜にシフトされ、『ピカチュウ大量発生チュウ! 2019』のイベントは以下のスケジュールで行われた。 「みなとみらいの街×ピカチュウ」/グランモール公園(横浜美術館前)19時10分~20時35分~ 「みな…

Japanese Air Force One at Chitose base in the Reiwa One

千歳基地航空祭は日曜日の開催。宿泊を伴う日曜日開催の航空祭に、初めて飛行機で前日入りした。航空祭をたっぷり楽しみたいのならば、前日の練習風景から見た方がイイので、前々日入りが望ましいのだが、毎週末の旅行でお金が無かったし、なぜか土曜日に比…

新湊大橋の『あいの風プロムナード』を渡る

富山新港に架かる「新湊大橋」の歩行者用通路を『あいの風プロムナード』と呼ぶ。 富山には「あいの風とやま鉄道」という路線も有って、「あいの風」ちゃあ何じゃろか?と思って調べてみると… 日本海沿岸で春から夏にかけて沖から吹く北東の風の富山県内での…

岩手県の震災遺構

「カンパネルラ野畑駅」近くに、平井賀川の水門の機械室が有り、これは東日本大震災以前から有ると知って安心したけど、予備知識が無かったものだから見つけた時は、これはなんとも残酷なデザインであるな。とギョッとした。 ちなみに、平井賀川の流末は護岸…

護衛艦みょうこう @新潟開港150周年

「新潟港」と呼ばれる港は2箇所に分かれている。 市街地に近く、かつて万景峰号が入港していたのは「西港」の方で新潟駅から直線で2kmぐらい。今回の「護衛艦みょうこう」が入港するのは「東港」の方で、新潟駅から直線で20km近く有ってなかなか遠い。 今…

柏崎刈羽原子力発電所は停止中で日々の電力は逆送中

『柏崎刈羽原子力発電所』は、新潟県の柏崎市と刈羽郡刈羽村にまたがる原子力発電所で、現在は停止中。7機の原子炉が有り、1~4号機が柏崎市に、5~7号機が刈羽村に有る。 ちなみに、刈羽村(かりわむら)は、大字黒川と大字油田の飛び地になっていて、…

今更の『あまちゃん』聖地巡礼

『あまちゃん』はブルーレイディスクを買ってもいいぐらいに思っているお気に入りの作品。放送は2013年。 オレの周りは概ね絶賛だったが、見ていない人も何人かいた。もしブルーレイディスクを持っていたとして、見ていない人に貸すだろうか?ドコとドコを見…

『ゆうぎり』@艦艇公開in大洗 2019.7.6~7

例えば…東京、博多間の約1,100kmを飛行機で2時間、新幹線で5時間、高速バスで14時間、それぞれの時間をかけて移動すると、移動時間に拠る要素は足されてしまうが、本質的に人間の疲れは「距離」に拠るところが大きいく、移動に拠る疲れは変わらない。…みた…

こんな護衛艦 知らない

新しめの護衛艦と、古めの護衛艦は、主砲(艦砲)の形状が、角張っているか、丸っこいか、でオレ的にはまず判断している。角張っている方が新しい。拠って写真の護衛艦は新しい。 しかし問題は艦橋の背中。ココまでスッキリした護衛艦は「知らない」! 「知…

「よこすかYYのりものフェスタ」に行った後、ViNAWALKで朝倉さやを見た @2019.6.8

これは!! 幼児を使った人体実験だな!! 小学生以下対象のボックスシアターでした。姿がおもろい。電車に轢かれた子どもやん!! 顔出しパネルから疑問無く顔を出して写真に写りたいって人は、たぶn素直な人なんだろうけど、オレは子どもの頃からやったコ…

「横浜開港祭」の前に横須賀立ち寄り

5月28日のトランプ大統領が護衛艦「かが」に乗った映像を見て、あれ?横須賀は「いずも」やけど、どっかに行っとるから「かが」なんやな!?オレも行かねば!とは思ったものの、天気とオレのテンションが下り坂だったので、翌朝、仕事の前に始発で行こうか…

東京みなと祭 @2019.5.18~19

豊洲市場の近くに、昔のお台場みたいな光景が有った。 「東京みなと祭」は、オレにとって恒例行事になっていて、今年も行って来たが、今年は趣向を変えて、晴海の対面から見るべく豊洲に向かったが、コチラは「第10回 豊洲マラソン」なるモノが開催中で、休…

炭坑節発祥の地で八重椿が咲く

福岡県田川市の石炭記念公園に『炭坑節発祥の地』の碑は有る。 が、炭坑節の起源については諸説有る。 まあ、労働者の中には朝鮮人も多かったようだから起源の主張はありがちだよな。(クソガ) ハア~ 踊り踊るなら 東京音頭 ヨイヨイ花の都の 花の都の真中…

岩国航空基地 @令和元年5月5日

一昨年ぶりに『岩国航空基地フレンドシップデー』に行ってきた。 前回は、新幹線と在来線を乗り継ぎ、岩国駅から徒歩で基地に向かったんやけど、今回は、観光バスで行った。観光バスのメリットは、基地の中まで入るので、会場までの歩く距離が短いコト。デメ…

平成最後の天皇誕生日一般参賀 @2018.12.23

「一般参賀」は、年に2回有って、12月23日の「天皇誕生日一般参賀」のお出ましは、10:20、11:00、11:40の3回。1月2日の「新年一般参賀」のお出ましは、10:10~14:20の間に5回有る。 経験上、「新年一般参賀」の第1回のお出ましを待つ人が一番多く、並…

百里基地航空祭2018 @2018.12.2

百里基地航空祭は、昨年、観閲式だったので一般公開されなかった。(その観閲式も悪天候のため中止になった。)百里基地だけに配備されている F-4ファントム2は、2020年までに退役する。 個人的には、F-14やF-15 辺りのシャープな形の戦闘機の方が強そうに…

平成の朽井迅三郎ことオレ様は、平成の元寇討伐に対馬に渡った。

数年前にこんな記事が出た。 土地の買い占めでいちばん問題となっているのが、海上自衛隊本部の隣接地が韓国資本によるリゾート施設となっている問題。これについて、視察に同行した熊谷大議員は、「リゾート施設があるのは小高い丘のようなところで、ヘリポ…

帰宅困難区域再訪

2015年4月( ↑ ) 2015年4月( ↑ ) 2018年7月( ↓ ) 津波被害の光景は消えていく 相馬港と原釜尾浜海水浴場の間に「相馬市 伝承鎮魂祈念館」は有る。この記念館には、2011年3月11日の震災と津波の被害を伝える新聞や写真、そして慰霊碑が有る。 記念館…

護衛艦 in 仙台港 @2018.7.14~16

『護衛艦 in 仙台港』は海の日を含む3連休の全日、護衛艦が公開される珍しいイベント。 最寄りの駅は、仙石線の多賀城駅。シャトルバスも運行されているのだが、その駅名から、街を歩いてみたくなり、駅から埠頭まで歩いてみた。遠かった。 すずなみ(たか…

むつ市と六ケ所村

原子力船むつは、中途半端な朱色の船体が印象的だった。何も実績を残さないまま、退任した印象がある。 船に地名を付けるコトはよく有るコトだけど、「むつ」と名付けられたその船は、昭和49年、出力上昇試験のため大湊港を出港し、放射線漏れを起こす。マス…

マリンフェスタ in 大湊 @2018.6.30

大湊は、日本の五大軍港の一つで、青森県むつ市に有る。 下北半島は、3~4年前にも訪れているのだが、この時は山の中に用が有ったので、軍港は全然見れていない。今回、『マリンフェスタ in 大湊』に合わせて行ってきた。 大湊港は、面白い環境にある。砂…

エアーメモリアルinかのや @2019.4.30

鹿屋航空基地は、知覧よりも多くの隊員と機体を有していた特攻基地だったらしい。現在は、在日米軍のヘリコプター部隊にとって、普天間に移動する際の、補給基地でもあるらしい。本土最南端の航空基地なのかな? そんな鹿屋航空基地で開催される航空祭が、「…

防府航空祭 @2018.6.3

行く予定になかったのだけど、「ひゅうが」を見て、下関に渡ったついでに、防府まで足を伸ばして「防府航空祭」に参加した。防府基地は、パイロットを養成する飛行場なので、基地所属の「T」で始まる小さい無害飛行機だけだったら、行ってなかったかもしれな…

ひゅうが型1番艦 ひゅうが @2018.06.02 門司港西海岸2号岸壁

『ひゅうが』が見られるというので、飛行機代を使って、門司港に出掛けた。門司港は何度か行っていて、好きな街なんだけど、街のシンボル門司港駅が長い改築中(2012年9月~2019年度)なのでピンと来ない。 完成予定 ↓ 先月、『かが』で2時間待ちを経験して…