読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田急線と東急線の違い

当方、基本は「小田急ライダー」ですが、勤務の都合上、「田園都市ライダー」でもあります。
小田急小田原線東急田園都市線は、ほぼ平行に走っている路線ですが、なにかと企業のポリシーが異なります。



準急の違い

小田急線:

●郊外で各駅停車し、都心で急行に変身して駅をスキップする。

東急線:

●郊外で駅をスキップし、都心で各駅停車に変身する。



遅延の報告

小田急線:

●5分でも遅延すると、車内放送でウザいぐらい平謝りする。

東急線:

●10分程度の遅延であれば、だんまりを決め込む。
遅延証明など証拠が残るものはできるだけ出さない。
●正確な遅延時間などは絶対に公言しない。



線路へのダイビング等、運転見合せ時の対応

小田急線:

●まずは泣く泣くドル箱のロマンスカー(特急)を止める。
●折り返し運転できる範囲で、乗せられる客は運ぶ。
●運転再開後の混乱時は、本数を間引いて運行し、とにかく乗客を動かす(運ぶ)。

東急線:

●事故現場以外で、「折り返し運転」を宣言するが、実際はほぼ動かない。
●運転再開後は、HP等で「運転再開」と偉そうに公言するが、実際の電車は牛歩戦術で動いているフリをするだけで動かない。



終点の乗客(昔話になってしまったけど)

小田急線:

●寝込んだ客まで降ろす。

東急線:

●寝込んだ客は車庫まで連れて行ってくれる。
●折り返し運転だった場合は永遠に往復させてくれる。



…と書くと東急線が小田急線に劣っているようなイメージになってしまいますが…



乗客のルックス

小田急線:

概ね覇気がなく、老けている。 白目が曇っている。

東急線:

若々しく、美形が多い。
(地価が高い地域の住民が多いせいか、見栄なのかも)