読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『艦これ 劇場版』で終始唖然とする

映画

f:id:arara-oyoyo:20161204144126j:plain

今年はアニメ映画の当たり年!
ま、昨年までアニメ映画は、ほぼ観てないので、知らんけどね。
この世界の片隅に』で、絵が嫌いという先入観で見過ごしてしまいそうになるというミスを犯した反省から、ざわっと感じた映画は全部観る!と決めたんよ。
で、『艦これ 劇場版』を観に行った。

f:id:arara-oyoyo:20161204144232p:plain

結論から言えば、「何が何だか分からんかった。」

そもそも、『艦これ(艦隊これくしょん)』自体、一切の知識無し。
オープニングで、海の上を女子高生(?)たちが、海の水面を滑って来たので、「は?」と唖然となって、背中に煙突をかついでたりするもんだから、「えっ?」となって、敵発見!とか真面目に戦っているから、「なんなん?これ?ギャグ?は?」と、余りに馬鹿馬鹿しいので、ずっとニヤニヤしとったわ。

パンツじゃないから恥ずかしくないもん!の『ストライクウィッチーズ』が空軍でしょ?
ガルパン』が陸軍で、この『艦これ』が海軍というワケなんやね。
(去年ぐらいに、海軍みたいなアニメ有った気がするけど…)

ストライクウィッチーズ』は魔法使いでしょ?スカートとか短パンとか履かん理由は知らなんけど、デフォルメが効いた絵なんで、それはそれで、見ていられるし、『ガルパン』は武道だけど、まあ、まあ、そういうことね、と馬鹿馬鹿しく見ていられた。
ただ、この『艦これ』は、どう理解していいのか、最後まで分かんかった。
ただ、大和さんは、カッコ良かった。

f:id:arara-oyoyo:20161204144251p:plain

オープニングの戦闘シーンが終わった後のおしゃべりシーンで、しゃべっている内容がほぼ理解できない。出てくる単語が理解できんのよ。
駆逐艦ランクの女の子たちの見分けもつかんし…

f:id:arara-oyoyo:20161204144316p:plain

f:id:arara-oyoyo:20161204144330p:plain

周りは…
あれでしょ?
普段は家に籠って外に出ない人たちでしょ?
服を買いに行く服が無い人たちでしょ?
結構、満席に近い状態でさ、『艦これ』知らない人なんて、オレだけでしょ?
数量限定の『艦これ』の絵が付いた、ポップコーンのバケツを多くの人が持っているものだから、シアター中、ポップコーンを食べる音だらけやし…
完全アウェイやったわ。

食わず嫌いはいかん!と思って、知らん映画観たワケやけど、楽しめん場合も有るんやね。