ハンドシェイカーはエロいのか?/2017年スタートアニメ

f:id:arara-oyoyo:20170122135714p:plain

一昨年、或るラジオ番組で『まどか☆マギカ』はスゴイ!という話をしてて、どうしても観たくなり、アニメオタクの弟の家に遊びに行った際、聞いてみたら「あるよ」と木村拓哉の出ていたドラマのマスターみたいな返事が返ってきて、ブルーレイのボックスを出してきた。

家に持ち帰り、見始めたワケだけど、その甘ったるい絵が気持ち悪いんだけど、スゴイ!らしいので我慢を重ね観続ける苦行を続けた。
結果的には、感動したし、誰かに勧めたい気分になった。
でもその時、その感動を共有する場は無かった。『アイ・アム・レジェンド』のウィル・スミスのように、嵐の後に一人取り残されたような状況だった。
食わず嫌いだったオレは、まどかちゃんばりに、「ごめんね。ふむらちゃん…」と詫びを入れたい心境だった。

 

半沢直樹』や『真田丸』の様に、リアルタイム放送で、次週への期待を抱きながら、作品を楽しむ方が、後からまとめて観るより、その作品を100%以上楽しめる。

 

という経験を踏まえ、新年からは新作のアニメを全部観たろ~か!と各放送局のテレビ欄を調べてみると、出るわ出るわ、山のような作品数!
しかも、アニメに詳しい人に話を聞くと、これでも少なくなったとのコト。
放送時間に観る気は無いので、HDレコーダーで録画予約をしてみたら、圧倒的に TOKYO MX のアニメの量がアニメチャンネルやん!?って言いたくなるぐらいや。 どこらへんに需要が有るのか知らんけど、5分とか10分の短いアニメも有るし…
アニメ好きは、TOKYO MX の放送エリアに住みたいやろうね。

 

どうにかこうにか、テレビ神奈川BS11など複数の放送局での放送を組み合わせて、めぼしそうな番組の録画予約をしたワケやけど、今度は、家に居る時間で、録画予定の時間と睡眠時間を外すと、観る時間がほぼ無いやん!
早速、外付けのHDを注文したがな。
と、ここで「Amazon Prime ビデオ」に少し救われた。
「2017年スタートアニメ作品」のコーナーが登場した。
このコーナーに全てではないけど、録画しようかと考えていた作品が数本ラインナップされている。
これで少し泳げそうやわ。

 

とにかく初回を観れば、続ける続けないを決めるコトもできるだろうけど、オレには、これまた『まどマギ』の戒めが有る。
あんなもん、リアルタイムで、第1話だけ観ていたら、続きを観るのは止めとったわ。 スゴイ!らしいので我慢して見続けて、やっと8話ぐらいから「え?」となって、まっすぐ観るコトができた。

f:id:arara-oyoyo:20170122135842j:plain

そんなアニメ漬けの新年が続いているワケだけど、これまた絵的に甘ったるくてダメな『ハンドシェイカー』なんだけど、色設定が派手で、CGを多用しているのか、一人称TVゲームみたいにヌルヌル動く。
男女二人組のチームが戦うんだけど、それぞれの武器がチェーンだったり、歯車だったりするんだけど、男女が仲良くするとその武器が出る。(すごいオッサンくさい説明だが)
でね、第一話の敵が、チェーンだったんだけど、これがさ、男の方が、相方の女をいじめるとチェーンがブリブリ~と出るのよ。
下の絵では、お腹をグリグリ踏んでいるのだけど、オッパイがブリンブリン揺れとる。

 f:id:arara-oyoyo:20170122135727j:plain

でもさ、ひいた絵では股間をグリグリ踏んどった。

 f:id:arara-oyoyo:20170122135757j:plain

股間グリグリ~ってしたら、チェーンがブリブリ~と出る。


潮だろ?これ?

 

f:id:arara-oyoyo:20170122135823j:plain

第一話は盛沢山だったので、カットされていたけど、たぶん「うわぁ、奥さん。いっぱい出たね」というセリフが有ったハズだ。

うん。これは期待できるな。と思い、第2話を見たら、きらきらした幼児たちが自宅で一緒に風呂に入るという行為を「仲良しねぇ」で済ませる親の精神を疑うシーンが、大きなお友達に大受けだったんだろうけど、オレ的に「そんなんいらん! 今度はお前が股間ぐりぐりせんかい!」と拍子抜けだった。

ま、たぶん、こんな世の中なので、オレは完全にハメられとるだけやろうけど、第3話も見てしまうのだろう。