読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習志野駐屯地さくら祭 2017.4.2

f:id:arara-oyoyo:20170406222220j:plain

 習志野駐屯地の第1空挺団は、陸上自衛隊唯一の落下傘部隊なんやて。 その証拠に第2、第3の空挺団は無い。
「精鋭無比」がスローガンの最強部隊。


アメリカ海兵隊に友だちがおって、一緒に飲んだ時に言うとった。
海兵隊は米軍最強!
考えたら、生身で一番最初に敵陣に突っ込んで行く特攻部隊やから、「最強」とか自己暗示にかけんとやっとられんわな。

f:id:arara-oyoyo:20170406222249j:plain

落下傘部隊の隊員は、オレが一番成りたくない職業やね。
今更徴兵されたとしても骨もスカスカやろうし、体重オーバーで着陸した時点で足が折れて終了だろうから、単なる飛び降り自殺になってしまう。
落下傘ってさ、輸送機やヘリコプターから、飛び降りて、その後は風まかせなんでしょ?
落ちる先が泥沼の水田だったり、枝が痛そうな針葉樹の森だったり、一瞬でパーマがかかりそうな高圧電線かもしれんし、考えただけでうんざりするわ。
地上の敵に見つかってしまえば、ゆっくり移動する的(マト)に過ぎず、蜂の巣というか人間クロックスになってしまう可能性大やね。
と、落下する立場ではそう思ってしまうものの、地上で迎え撃つ側になって考えてみれば、銃を持ってなければ接近戦に持ち込むしかないワケやから、結果的に着陸する前に、出来る限り遠くに逃げるしかないかもしれんな。
ああ、怖い。

f:id:arara-oyoyo:20170406222305j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222406j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406223243j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406223301j:plain

今年1月8日の「降下訓練始め」は、習志野演習場に約1万人の来場者が有ったというコトで、ニュースでも取り上げられていたので行ってみたのだけど、この「習志野駐屯地さくら祭」は近隣住民の為の基地解放であって、遠方からわざわざ訪れる程のコンテンツで開催されるようなモノやなかった。
オレは日本全国の駐屯地に行きたいと思っとるんで楽しかったけどね。

基地に入り、林の中を抜けると庁舎が有り、その横に人だかりができていて、相撲大会が催されていた。
久しぶりにシメコミ姿の男を見たけど、元々そこそこ広い布だとしても、あの股間を隠す部分は心許ない。
ポロリと「精鋭無比」が飛び出すのではないかと心配になった。
安定した公務員を嘱望する人が増えている時代とはいえ、休日に一般市民に裸体を披露する公務員というのもなかなか趣が有る。
しかし、左曲がりはこういったコトにもイチャモン付けるんやろね。

f:id:arara-oyoyo:20170406222444j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222521j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222544j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222607j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222628j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222638j:plain

落下傘部隊の施設らしく、搭乗するのであろう飛行機やヘリコプターが置いてあった。
先っぽのレーダー部分が無かったり、尾翼が無かったりと、野性爆弾の川島がガムテで作った人形みたいなルックスやった。

f:id:arara-oyoyo:20170406222659j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222817j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222845j:plain

駐屯地内で一番高級そうな空挺館(旧御馬見所)は、大正時代の建物で子細に見れば安っぽい装飾だったりするけど、なかなかに贅沢っぽい造りやった。

f:id:arara-oyoyo:20170406222910j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222934j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406222950j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406223005j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406223051j:plain

イージス艦が撃ち損じたミサイルの迎撃の最期の要パックスリー、オレの愛称は「パックさん」、その前で繰り広げられる穏やかな光景。

f:id:arara-oyoyo:20170406223122j:plain

f:id:arara-oyoyo:20170406223140j:plain