YOKOHAMA HAMMERHEAD

臨港パークからパシフィコ横浜の前を通り過ぎ、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの横を抜けようとしたところ…

は!? 行き止まりか!?

てな感じのバリケード

f:id:arara-oyoyo:20201119162827j:plain

糞が!
ここが通れんかったら、ドコを迂回すんの? と少しキレそうになってよく見たら、脇に細い道が有ったから、ソコを抜けたのだが、オレの肩幅は四捨五入すると1mは有るので、すれ違いのヤンキーと肩が当たりそうになって、緊張が走った。
糞が!

f:id:arara-oyoyo:20201119162858j:plain

ここでカメラのホワイトバランスを修正

f:id:arara-oyoyo:20201119162919j:plain

車椅子の通行を考え、平場が有るスロープ。
ははぁん、ここに橋ができるってコトは、迂回せんで海沿いを歩けるから、これはイイわ!
と、橋を見て、「あ!」と思った。

f:id:arara-oyoyo:20201119163017j:plain

みなとみらいに、船が通れない橋ができたとかいうニュースが有ったけどアレか!?
民間企業がこんなヘマやったら、費用や工期やら大事件だが、公共は強いね。
費用が追加になろうが… へ~ちゃら。へっちゃら~

その名も『女神橋』!!
女神はそう簡単に股の下を開かないというコトなんだね。

www.kanaloco.jp

f:id:arara-oyoyo:20201119163125j:plain

あ!あれは…
そうだ。あそこに行こう。

f:id:arara-oyoyo:20201119163157j:plain

JICAの先には何も無い。というのがオレ程度のハマっ子の常識だったけど、先に港ができて、開港して、店も開いたけど、船の運行が無いので、店も閑散としているみたいな話を聞いたなぁ…

f:id:arara-oyoyo:20201120164150j:plain

インターコンチの正面が見える。

f:id:arara-oyoyo:20201119163237j:plain

そう。ハンマーヘッド

hammer head とは「金槌の頭」「シュモクザメ」「ばか」「のろま」

bomber head とは「afro-hair」


m.c.A・T / Bomb A Head!


音もそんなに古い感じはせんし、歌詞は聞き取りやすいけど、今頃聞くとビミョーやわ。
今、車でコレ流してたら、助手席の人は年齢層によっては、赤面して苦笑やな。「音… 小さくして… お願い… 」
余談ながら、猪木のヤツは「ボンバイエ」

f:id:arara-oyoyo:20201120164352j:plain

折角なので、中に入ってみる。
当然ながらどの店も新しい。
基本旅客ターミナルだからか、途中で閉鎖空間が有った。


ズンズン奥に行った先に…

bomber head !
否!
hammer head !

f:id:arara-oyoyo:20201120160612j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201120160700j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201120160730j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201120160745j:plain

このハンマーヘッドが有るふ頭は、「新港ふ頭」と言うんやと。
あぁ、面倒くさい名前にしよったな。
名前だけ見て、ドコか分からんやんな。

横浜の大型客船ターミナルは、大さん橋、大黒、そして新港となったみたいやけど、港内クルーズ足したら、山下公園、赤レンガ、象の鼻とかから出るからな?
うろ覚えで駅から歩いて、間違ってたらスゴイ距離を歩くコトになるからね?

 

今年の大型客船の入港実績を見ると~

大さん橋:にっぽん丸、飛鳥Ⅱ、オーシャン・ドリーム、ぱしふぃっくびいなす
新港ふ頭:ぱしふぃっくびいなす
大黒ふ頭:ダイヤモンド・プリンセス

って感じで、基本「大さん橋」と思ってて大丈夫みたいやけど、大型客船の航海は海外がらみやし、今年は武漢ウィルスの大流行で、イレギュラー中のイレギュラーやから、アテにならんわな。
「ぱしふぃっくびいなす」なんて、大さん橋と新港両方アリやし、大黒ふ頭のダイヤモンド・プリンセスはアノ船やしな…

 

旅客ターミナル間違いの思い出といえば…
オレは三宅島に行かないかんで、東京都港区某所からタクシーに乗って「港まで」って馬鹿みたいなコトを言ってしまい、「晴海ですか?」と聞かれ、「う~ん、そうかな?」と曖昧に答えて、車が走り出したのはいいけど、いつもと風景が違う。
椅子から乗り出て「三宅島に行きたいんやけど?」と言ったら、「じゃあ、竹芝だと思うんですが?」って言われてね、恥かいたわ。
でもこの時は運転手さんが知ってたからよかったけど、どのふ頭からドコ行きの船が出とるかなんて知らない人の方が多いからね。
これが地方の港やったら、1ヶ所だけってトコも多いから… と言いながら、愛媛県松山市から船で九州に渡ろうとして、失敗しそうになったコトが有るけど…

f:id:arara-oyoyo:20201120163625j:plain

YOKOHAMA HAMMERHEAD のソバに MARINE & WALK YOKOHAMA という商業施設が有る。
ケッコーな数の店が入っとるけど、サササッと見た感じ、興味が沸かない。
てか、最近はデパートなんかも食事しかせんから、アパレルや雑貨を見なくなったからね。MARINE & WALK だからダメというワケでは無い。

f:id:arara-oyoyo:20201120163548j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201120163607j:plain

しかし、ココは屋根が無いから気持ちイイわ。
そのためか、近所からか、車でわざわざ運んだんか知らんけど、犬の散歩の人が多くて、オレが一番興味の無い種類の愛玩犬を連れた、「愛玩(大切にし、かわいがること。)」とは対面におるような感じのオバちゃんたちが大挙して来てて、「オバちゃんが我が物顔なんは関西だけじゃないな」としみじみ思う秋の空でした。

f:id:arara-oyoyo:20201120163700j:plain

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

もう遥か昔のことみたいな気がする「ラグビー・ワールドカップ」のライブビューイングを見るために、みなとみらいの臨港パークに来た時は大々的に建築中だった「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」ができたらしいので見に行った。

f:id:arara-oyoyo:20201117181241j:plain

横浜駅から歩いて、日産グローバル本社ギャラリーをサクッと通り抜けるつもりが、やっぱり寄り道してしまう。

f:id:arara-oyoyo:20201117181341j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201117181402j:plain

トヨタのミライみたいな車がおったけど、完全なショウカーなので「ふ~ん」程度。
てか、オレは車幅が1800mmを超える車には興味が無い。
まあ、日産の新しいロゴが似合いそうなデザインではあった。

f:id:arara-oyoyo:20201117181501j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201117181519j:plain

フェアレディZのプロトタイプが飾ってあった会場は既に閉鎖されていて、建物は残っているみたいだけど、鋼板が立っていて中がよく見えない。

 

oyoyo.hatenadiary.jp

 
この会場は次に「木下大サーカス」が来るみたいだけど、「シルク・ドゥ・ソレイユ」みたいな現代的で派手なタイプでなくて、白いメイクでピエロに扮した歯の黄色いオッサンが、汚い熊と老いぼれたライオンとかをムチで叩いたり、中が見えづらい球体の中をバイクでクルクル回ったりするタイプのサーカスでしょ? 知らんけど。
しかし、「シルク・ドゥ・ソレイユ」が倒産して、「木下大サーカス」が生き残っているとは…
ランニングコストが激しく違うんかな?

f:id:arara-oyoyo:20201117181553j:plain

さて、そろそろ「カハラ」が見えて来るはず! と歩き進めるとシンプルな建物が見えた。

はぁ~ メインは海の方を向いとるんか…
と、横浜駅方面はお尻の方で、面白みに欠ける。

f:id:arara-oyoyo:20201117181652j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201117181724j:plain

(こないだのおかしなヤツに言わせると)カウンタックが出てきた。

ワケ有って使い慣れないカメラを持って来てしまったので、ホワイトバランスもメタメタだし、ピントも合わないし、手ブレもする…

あぁ、コロナで出歩く機会が減るとカメラを触る時間も減るなぁ…

レンズもカビとるかもしれん…

f:id:arara-oyoyo:20201117182058j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201117182038j:plain

横を抜けて…

f:id:arara-oyoyo:20201117182145j:plain

臨港パークというか、パシフィコ横浜側に来れば…
見えました。

「カハラ」が「朋ちゃん」に見える角度。

朋ちゃんは見る影は無いけど…

f:id:arara-oyoyo:20201117181209j:plain

あの仰け反ったトコにスイートルームが有る。

タイミングが良ければ海側を向いたカップルが立ちバックか駅弁ファックをしているハズ!

f:id:arara-oyoyo:20201117182447j:plain

まあね… 有明とか蒲郡にも特徴的なホテルをやってたり、初島のアレやってる、あの会員制の会社なんで、オレには全く「関係ないね!」(横浜だけに)

 

しかし、後ろの高層マンションの海側の部屋からは、海が見えなくなってしもたね。パシフィコ横浜は低い建物だし、臨港パークは公園だし、まさか海側にこんな…

残念でした。

f:id:arara-oyoyo:20201117183427j:plain

横のヘリポートからはヘリが5分おきに離発着してて五月蝿かった。

炭鉱など遺構めぐり

f:id:arara-oyoyo:20201015181932j:plain

折角、北海道に行くのだから、『ウポポイ』なる国営の胡散臭い施設に行ってみるか?と意地悪な考え優先で調べてみると予約制とからしく、「じゃぁ外観だけでも写真に収めるか?」と思ったりしたけど、駐車場が有料という噂を聞いて、「う~む、ひやかしの撃退方法としてはいいかもしれん」と納得というか諦めた。

観光地らしい観光地として思いついたのはそれぐらいで、今回は炭砿跡とか廃墟に行くべ!と計画を立てた。

 


滝の上発電所

f:id:arara-oyoyo:20201015171101j:plain

滝の上公園の滝の上に滝の上発電所は有る。
こういった施設は「滝の上公園」と入力すれば行けるので楽ちんだし、人もそこそこいるので安心安全物件。
公園名も「滝の上」だが、住所も「北海道夕張市滝ノ上5」

マップコード→ 320 296 252*05

f:id:arara-oyoyo:20201015171120j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015171135j:plain

この星は… 札幌時計台のアレと同じなのか?

 


旧北炭清水沢火力発電所(清水沢ダム)

f:id:arara-oyoyo:20201015171346j:plain

旧北炭清水沢火力発電所は、清水沢ダムに行けば見られる。
もう少し足を延ばせば「夕張シューパロダム」という貯水容量日本第4位のダムが有るというのに、手前の清水沢ダムで止まり、先に行かないという辺りがオレのダムマニアっぷりを表す。

第1位 徳山ダム岐阜県揖斐郡揖斐川町開田)
第2位 奥只見ダム新潟県魚沼市福島県南会津郡檜枝岐村
第3位 田子倉ダム福島県南会津郡只見町田子倉
第4位 夕張シューパロダム(北海道夕張市南部青葉町573)

ダムと火力発電所の間は大規模な工事中だったので、風景が変わりそうな予感。

火力発電所が観光地として再開したならば改めて行きたい。中に入りたい。

参考: 清水沢アートパワープラント/旧北炭清水沢火力発電所活用事業 | 清水沢プロジェクト

マップコード→ 700 287 838*84

f:id:arara-oyoyo:20201015171420j:plain

 


石炭の歴史村

f:id:arara-oyoyo:20201015171500j:plain

正確には「石炭の歴史村」は破綻して閉鎖されて、「夕張市石炭博物館」しか営業していないのだが、ケッコー内部に入り込んだブログが数個有ったので入れないワケでも無さそうだが一応は立入禁止。

マップコード→ 320 838 597*31

f:id:arara-oyoyo:20201015171528j:plain

水上レストラン「望郷」 営業していないので故郷に想いを馳せるコトはできない。

f:id:arara-oyoyo:20201015171610j:plain

希望は… こういった願望むき出しは厳しいなぁ…

f:id:arara-oyoyo:20201015171854j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015171907j:plain

ハリボテのデゴイチ。 そっか!蒸気機関が未だにメインの動力であったならば炭砿は生き生きしていたんやろうね。

f:id:arara-oyoyo:20201015172116j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015172131j:plain

 


奔別炭鉱

f:id:arara-oyoyo:20201015172208j:plain

立入禁止だが丸見え。
親御さんがココに勤めていたという茨城県からGoTo利用で来たオバちゃんの長話に付き合うコトになった。
セイラーズという昔原宿に有った店名のコンビニの角を曲がれば突き当りに有る。

マップコード→ 180 355 344*52

f:id:arara-oyoyo:20201015172240j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015172330j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015172348j:plain

鳥が集う
奔別炭砿の立坑にぶら下がった骸(むくろ)
鳥たちに啄(ついば)められボロ布になった姿がはためく
塗装が剥げて久しい立坑が朱に染まる

…そういった雰囲気で「悪魔の手毬唄」テイストの映画つくって町おこしといこうか?
『奔別淫奔峠』近日公開!

 


幌内炭鉱景観公園

f:id:arara-oyoyo:20201015173806j:plain

行ったこた行ったんだけど、ほぼ未遂。
「先っぽだけ!ね!お願い!」状態。
道路らしき通路は有るのだけど、草が生えちらかしていて、雨が降った後だったコトも有ってビビってしまい奥に進めなかった。
地図が頭に入っていなかったコトも敗因。
道中の「三笠鉄道記念館」というなかなか広大な鉄道博物館には目もくれず行ったのに…
チクショ~!畜生!(白塗りの高音で歌う爆笑オジサンのマネで)

マップコード→ 180 199 526*27

f:id:arara-oyoyo:20201015173841j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015173902j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015173918j:plain

 

 

炭鉱メモリアル森林公園

f:id:arara-oyoyo:20201015173952j:plain

アクセス道路が工事中で、しかも行った時は大雨だったので、一回入り口を見失った。
なかなか大規模な公園なのに、入り口がしょぼい。コレだぜ~ ↓

f:id:arara-oyoyo:20201015174126j:plain

マップコード→ 180 596 711*77

f:id:arara-oyoyo:20201015174206j:plain

ほら! ↑ 東京ミッドタウンの正面にも有るアレが有るよ。

f:id:arara-oyoyo:20201016150939j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174324j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174402j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174420j:plain



雷電温泉 ホテル八一

f:id:arara-oyoyo:20201015174450j:plain

(ただ寄り道しただけなのでコメントなし)

マップコード→ 730 618 592*52


RYDEEN - YMO 1979 LIVE at THE GREEK THEATRE

 

 

士幌線旧線 タウシュベツ川橋梁

f:id:arara-oyoyo:20201015174555j:plain

タウシュベツ川橋梁は、6月頃から沈みはじめ、10月頃には完全に水没し、再び現れるのは1月頃という、高知の沈下橋より沈んでいる時間が長い橋らしいが、オレが行ったのは9月の中旬だが完全に露出していた。

そんなワケで、マボロシの橋と呼ばれているらしいので、一応行っときますけど… マボロシ~!(某男装家のマネで)

橋の周りのかつて鬱蒼と生えていたであろう樹木の切り株が並び、オレの中の「ノルウェイの森」を連想させる。
近くで見たい場合は、有料ガイドツアーが有るみたい。

マップコード→ 679 576 591*23

f:id:arara-oyoyo:20201015174613j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174626j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174649j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201015174731j:plain

駐車場というか停車帯というか、車を停める場所から200mぐらいこんな道を歩き展望台に向かう。

一部他の自然歩道との交差部のみ起伏は有るものの、ほぼ平坦な道だがクマ注意の看板にビビる。

 

 

絵鞆小学校

f:id:arara-oyoyo:20201015174510j:plain

oyoyo.hatenadiary.jp

 

 

グリュック王国

f:id:arara-oyoyo:20201015174524j:plain

oyoyo.hatenadiary.jp

 

 

余談:マップコードについて

いろいろなレンタカー屋でいろいろな車を借りて、いろいろなカーナビに出会う。
カーナビに目的地を入力する際、オレは電話番号をよく使う。
目的地の電話番号が分からなくても、近所の大きな施設の番号で近くまで行けるから、入力の手間が一番少ない電話番号を多用していた。

ところが今回の目標である廃墟などは、公園化されている場所はいいのだが、そうでない場所には近くに電話が有るような建物が無い。更に住所もピンポイントの地番が無い。


そこで日常生活ではほぼ見ない「マップコード」なるものを使った。

 

マップコードを使えばドコにでも行ける。
ただ、そのためには準備が必要。

場所の確認は一番分かりやすい Google Map を使って、マップコードの値取得のため Mapion を立ち上げるという二段階の作業が必要だったが、Mapion だけだと情報が少ないので、Google Map のサポートを受けざるを得ない。
Mapion で目的地をクリックして、赤い十字を地図の真ん中に移動させて、右クリックでメニューを出して「地図URL」をクリックすればマップコードが分かるので、この数字を自分が使いやすいようにコピペすればよし)

ごくたまにそれら2種類の地図で分からないコトが有った時は YAHOO!地図、そして趣味の Open Street Map も使った。
地図を眺めるのは楽しい。特に Open Street Map はいろいろ新しい発見が有る。

f:id:arara-oyoyo:20201016160608p:plain

f:id:arara-oyoyo:20201016160637p:plain

 

Google Map
Mapion
YAHOO!地図
Open Street Map

ビュッケブルグ城 at 幸せの国~グリュック王国

f:id:arara-oyoyo:20201002180116j:plain

Gluck(グリュック)は、ドイツ語で「幸福」とか「幸運」を表す単語らしい。
そんな「幸福」の王国が北海道に有る。

Google Mapで普通に見ても出て来ないけど、検索すれば現れるマボロシの国です。
某女装家になったつもりで、人差し指を揺らしながら、みんなで声を合わせて~
まぼろし~~!!

たぶん幸福駅の近くなので「幸福王国」と名付けたんやろうけど、両方とも無くなってしもたがな。

幸せは無くなってしもたがな!!
せ~の
まぼろし~~!!

無いのは当たり前~
当たり前~
当たり前体操~
…と最新ヒット曲を口ずさみながら…
例えば競売に掛けられ売れた渋谷区に有る山口君(架空の人物)の豪邸が、ずっと山口君の家としてヒットしたら迷惑やんか。
グリュック王国も無いんやぁ~!!

f:id:arara-oyoyo:20201002181542j:plain

茂みの奥に建物が見える

f:id:arara-oyoyo:20201002180746j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002180815j:plain

事業は完全に破綻している。
今の持ち主は誰なん?
なのに、この態度(看板の文言)!!

常時警備員が巡回しているだと!! その警備員の給料払えるんか??

不法侵入という法を行使できる奴らが居るなら、そいつらは当然納税等の社会的責任を果たした上で偉そうなクチをきけるハズだが、どう見ても社会的責任を果たしているとは思えず、したがって偉そうなクチをきかれる道理は無い!
…という論法から逆に突入したろか!?と思うけども、オレは俊敏に動けないから突入はしない。

f:id:arara-oyoyo:20201002180934j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002180954j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181430j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181449j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181508j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181043j:plain

上の写真の左奥に注目。

f:id:arara-oyoyo:20201002181128j:plain

気になったコトが有る。

このマイクロバスとプリウスだ。

老人との組み合わせ抜群のプリウスの方は誰も乗っていなくて、この一台を見ただけだったら気にもしなかったのだが、マイクロバスの方は、荷物室の扉が開いたままで、運転手が運転席に居た。(現地のヒトにはどこの会社か分かるだろうけど、一応識別しづらい縮尺にしといた)
即ち、数人の客が降りてどこかへ行っているワケだ。
運転手がサボっているだけなら荷物室を開ける必要は無い。
周辺は駐車して困るような道ではないが、道路認定されていないと思われる農道にわざわざ駐めている。
近所に喫茶店のような店は有るが、ソコに行くには普通は歩かない距離の遠い場所だ。
どう考えてもグリュック王国に入るために来た車両であると考えるのが自然だ。

 ブラックツーリズム的なツアーが有るのか?


Do As Infinity / 深い森(Fukai Mori)

ロケ地になってる ↑
(伴ちゃんの全盛期は長い)

f:id:arara-oyoyo:20201002181652j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181716j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181735j:plain

ビュッケブルグ城の左側にも尖塔が見える

f:id:arara-oyoyo:20201002181751j:plain

f:id:arara-oyoyo:20201002181926j:plain

遠目では若干屋根の瓦(?)は剥がれていたりするけど、意外とキレイに残っている。時間は合ってないけども…

 

 

このグリュック王国もどの農道からアクセスできるかケッコー検討した。
周囲の樹木が伸びてしもてたら建物が見えんのじゃないか?

…など不安は多かったけど遠方から発見した時は嬉しかったぞい!

 

それにしてもドイツをモチーフにしたテーマパークはドコもキツいわ。

教訓!
旅行中にトキメいたモノ、コト、ヒトは、そのまま持って帰ってもダメ!
(ex.ロシア娘などすぐにアレレってなる)

 

 

参考:下のサイトは、グリュック王国がまだ営業中だった時の考察。

www.fantastics.co.jp

 

室蘭市立 絵鞆(えとも)小学校

f:id:arara-oyoyo:20201001144340j:plain

オレの最悪作品リストに挙がるシャフトの『打ち上げ花火下から見るか上から見るか』で、主人公たちが通っていた校舎が円形校舎だ。
オレは四角い校舎の学校にしか通ったコトがないので「円形校舎」の存在を知った時はトキメイた。


Wikipediaの「円形校舎」の概要は以下のように記述されている。

「最も経済的に造る」ことを信念とする建築家の坂本鹿名夫が考案した。
廊下や壁、建設費用、建築面積、などが軽減される特長がマスメディアに取り上げられて注目を浴び、私立山崎学園富士見中・高等学校で竣工時は、日本や外国の報道機関がヘリコプターで上空から取材するなどした。
風光の出入りが良く、教室は扇形で教員と生徒の距離が近く教員は全体を見渡せる利点がある。

直径30メートルほどの正円平面の外周と内周に、柱を均等に配置するラーメン構造である。
中心部は動線と設備の空間で、外壁一面のガラス窓を通じて背後から採光する。
最上階を講堂や体育館としたものもある。
各室は扇形に仕切られ、円の中心側に黒板を設置した。

 
ふむふむ。
理屈は分かるし、良さげではある。バウハウス的発想なのか?
しかし、円形は経済的とは思えない。
そもそも作る側になって考えると、墨出しから、材料の成形など建築の各段階で面倒臭い。
ランドセルを仕舞っておく棚はどうする?既製品だったら隙間だらけになる。
机の形状は? 机は既製品でしょ? レイアウトどうする? 掃除した後、ドコに合わせて並べる?
能書きばかり言って面倒くさい学級委員長が気にするような細々したコトが気になってしまう。

まあしかし、眺める分にはいい感じだ。

 

「円形校舎」で調べてみると、現役の大学の校舎が有ったりする。
が、コチラはトキメかない。
「廃墟」要素が足されて神秘性が増す。


さて、その筋の人たちには人気の絵鞆小学校ですので、写真が多くネットに載っていますが、果たして現地に行ったところで見られるのか?という疑問が有り、GoogleMapのストリートビューなどで調べるも分からなかったので、周囲の小山(鍋島山や祝津公園の展望台)なども撮影スポットとして候補に入れていた。

鍋島山

鍋島山

 

場所は分かっているので、カーナビに言われる通り車を走らせると、あっさり校門に着き、しかも中まで入れるではないか!?
「うわ!やったー!!」と思わず声が出た。

身持ちの固そうな女の子を誘ったら、あっさりホテルに着いていたみたいな感じと言えば小学生にも分かるのかな?
そんな感じだった。

f:id:arara-oyoyo:20201001144708j:plain

できることならば、螺旋階段の有る内部も見てみたいけど、外側だけでも充分満足でした!

この室蘭以外にも、小樽、石狩、三笠にも行く予定だったんだけど、タイトなスケジュールになってしまって行けなかったから次回は時間をゆっくり取って行く!!

 

絵鞆小学校のマップコード 159 309 404*18

 

muroran100.com

camp-fire.jp

泊村先輩と寿都町と神恵内村と

f:id:arara-oyoyo:20200924151236j:plain

泊村

泊村には北海道唯一の原発である「泊原子力発電所」が有る。
この発電所で北海道の約4割の電力をまかなっているらしい。

f:id:arara-oyoyo:20200924151257j:plain


原発はワキガの人以上に迷惑がられる。

 

そんな迷惑なモノを受け入れる、言い換えるとワキガの人を入社させるのには意味が有る。
原発の方は迷惑料が出る。
ワキガの方はお客さんの娘だったりして仕事が出る。

 

違うコトも有る。
そんな鼻つまみ者に対し非難すると、ワキガの方は「差別だ!」とか言って立場が逆転したりするけど、原発の方は只々いじめられるしかない。
だから原発がらみの話が持ち上がると、その地域に関係の無い人までクチを出したり、乗り込んで来たりする。


その迷惑料が入るので、泊村は、北海道内の市町村で唯一、地方交付税を受けない不交付団体である。

そして泊発電所は村の南端に有り隣接する共和町に近いコトもあり、北海道原子力環境センター、ほくでん体育館など恩恵施設は共和町に有る。
被爆は市町村界なんぞ関係ないからね)

財政再生団体である夕張市は羨ましかろう。…と言っても内陸である夕張に原発の建設は考えづらいが。

f:id:arara-oyoyo:20200924151420j:plain

共和町の北海道原子力環境センター
 

原発の近くにはフレンドリーで高級な感じのハコモノが有り、オレはこのハコモノ見学を趣味としている。
北海道原子力環境センター「とまりん館」に行って来た。

f:id:arara-oyoyo:20200924151544j:plain

玄関では職員さんが出迎えてくれた。
外まで出て来て歓迎されたのは初めてだったので、あれ?予約してたっけ?と不安になった。


検温やら手の消毒やらした後、オレはホテルの朝食をたくさん食べ、大量の大便を垂れたかったので急いで便所に向かった。
(大便に関しては「垂れる」が正解だと考える。そうでないと「クソッタレ!」とヒトに言えない)
とまりん館」の大便器の幾つかは和式便器だった。(1991年の開館で30年前だからそんなものか…)
和式便器は金隠しが前とか後ろが正解だとか説が有るらしいが、「金隠し」が正式名称であるならばキンタマを隠すという意味では後ろが正しいとも言えるが、子どもの頃に友だちの家で見た「トイレット博士」は金隠しが前だった気がするのだが…

体が硬いので和式便器での脱糞行為はスキージャンプの滑走の体勢になってしまうし、出た便が水上に有るので自ら産み出したモノとはいえ、気を失う臭気に気が狂いそうになるので当然洋式便器を選択した。

よしっ!

f:id:arara-oyoyo:20200924152123j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152218j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152159j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152138j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152105j:plain


泊村にオレの形見を無事残した後、「さぁ見学するぞ~!!」と意気込んだのはいいが、武漢ウィルスの影響で、2階以上には入れないし、1階に有る科学の勉強にもなる子供向けの幾つかの装置も使用禁止になっていたので、あっという間に見終わってしまい物足らなかった。

とまりん館」にはトイレを借りに寄っただけみたいな感じになってしもた。

 

 

寿都町神恵内村


寿都町(すっつちょう)と神恵内村(かもえないむら)が高レベル放射性廃棄物の最終処分地選定における第一段階の調査への応募を目指す件で取り上げられている。

www.sankei.com

どんなトコか見んと分からん!と思い、それぞれを訪れた。(完全な外野のクセに)


令和2年1月1日の住民基本台帳人口は…
寿都町    … 2,948人
神恵内村   …  840人
(参考)泊村 … 1,613人
…となっており、お台場からも見える勝どきの「ザ・東京タワーズ」は2棟で8,000人以上が居住しているらしいので比較にならないから、武蔵小杉の通称うんこマンションは1棟に約900人が住んでいる計算(神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目の人口総数約4,500人/5棟)になるので…
武蔵小杉のうんこマンションより3倍のうんこ量が寿都町で、武蔵小杉のうんこマンションよりうんこの量が少ないのが神恵内村と覚えておこう。

f:id:arara-oyoyo:20200924152933p:plain


寿都町は海沿いの町だが、地図で見ると、ひょうたん型をしており黒松内町の侵食により東西に分断されている。

谷筋の平野部分に集落が有って、リノベーションされた鰊御殿が観光施設になっていた。
風車が並ぶ「風力発電所通り」が少し目を引く。

kai-hokkaido.com

f:id:arara-oyoyo:20200924152718j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152734j:plain

ニュース映像でも見た寿都町役場に行ってみて小発見が有った。
この役場は寿都駅の跡地で、「すっつ」ではなく「すつ」と書いたる。
下のサイトのエピソードがおもろい。

寿都鉄道元社員の語る秘話

 

f:id:arara-oyoyo:20200924152821j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924152841j:plain

「道の駅 みなとま~れ寿都」に行ってみた。
せっかくの港町なのに魚介類は冷凍だったり乾物で保存が効くモノしか売ってなくて少し残念だった。
ただ食事もできるみたいで、にしん漁で栄えた町の「にしんそば」700円は気になったけど、腹が減ってないので注文せず。
寿都産の天然岩海苔と生炊くきしらす佃煮の入った「船澗弁当」800円も気になるし、「ホッケカレー」600円、「寿都産ブリとイカの冷たい塩ラーメン」850円など次に来た時は絶対喰う!全部喰う!(クチだけ)

どこかでバズってるハズの寿都町のポロシャツを買って、大便を垂れ流して店を出た。
寿都町にもオレの形見を無事残した。

 

よしっ!

f:id:arara-oyoyo:20200925115517j:plain

 

次に後出しジャンケン神恵内村に行った。

f:id:arara-oyoyo:20200924153128j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924153253j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200924153213j:plain

積丹半島の海沿いの唯一と言っていい集落に役場は有って、目の前に人気の寿司屋とラーメン屋が有って、キャンプ場に駐車場が有るけど、路駐がデフォルトみたいな感じだった。

他にほぼ平地は無い感じだった。

原発が有る泊村に隣接しているし半島の奥側なのはいいけど、最終処分場は山側に作るんかいな? 海側は岩が切り立つ風光明媚な風景なのでダメやよ。
なんぼ300m以深の地中に埋めるとはいえ、そこまで運ぶ道路(坑道)の入り口は警備などでそこそこ大規模なモノになるはずだし、運搬車両の警備車両が数台くっつくはずなので、それら車両が停車できるスペース… ん? 船舶による輸送なんか? そうすると警備の強固な港が必要になるわな。

f:id:arara-oyoyo:20200925132648j:plain

フィンランドオンカロの例
 

f:id:arara-oyoyo:20200924153230j:plain

半島の先へ車を走らせると道の駅が有ったので、ココで神恵内村のキーホルダーを買って、綺麗なトイレで大便を垂れ流して店を出た。

ホテルを含め、午前中だけで4回出したので、お尻のマヨネーズで言うところのキャップの部分がヒリヒリした。

 

最後っ屁 

高レベル放射性廃棄物の最終処分地は1箇所とは限らないので、寿都町神恵内村も両方選ばれる可能性だって有る。


地震も少ないらしい神恵内村にはホント平地が無いので、恩恵施設の豪華なハコモノをあまり建てられんかもしれんけど、住民サービスは充実するやろうなぁ。
ただ、積丹半島の唯一の外周道路なので、搬入時など神威岬積丹岬観光への影響が有るかもしれん。


寿都町の方は「ゆべつのゆ」辺りに広い平地は有るけど、道道9号と国道229号の交差点という交通の要衝でも有るので無しかなぁ…
岩内町側だったら、既に泊のUPZ(緊急防護措置を準備する区域)だから放射能の恐怖に対して慣れっこな気もするけど、弁慶岬側になるんかなぁ…

 

人口減少と高齢化の中、武蔵小杉のうんこマンション3棟分の町と1棟分の村は、座して第二の夕張とならない道として、核のゴミの最終処分場の受け入れを検討しているワケやからね。

そんなもん誰も受け入れたくないがな。

生活保護を受けていたけど、将来に改善する要素は無く、不安で首を吊る、もしくは孤独死する前に助かる方法を必死に考えた結果やからね。

自治体は動けん。ヒトは動ける。

反対するなら遠いトコに行けばいいがな。悪いけど。

左翼の糞ども! お前ら何の責任も取らんくせに勝手なコトばかり言うなや。


…と勝手な妄想をするために、はるばる現地まで行った次第なんやけどね。

 

なんでも処分地選定調査の各段階でお金が貰えるらしいな?

北海道で会ったキツネ的ズルい考えを言うと、精密調査まで行った時点で住民全員が反対すればイイかもよ。

 

f:id:arara-oyoyo:20200925143248p:plain

 


RADIOACTIVITY - KRAFTWERK - HD Live

 

野生の(人慣れした)キツネに会った

f:id:arara-oyoyo:20200923134210p:plain

今月の連休前に北海道などを廻っていたのだけど、積丹町積丹岬近くと三笠市桂沢の桂沢湖近くの2箇所で野生のキツネに会った。


これで熊以外のメジャーな野生動物に出会ったワケだけど、このキツネは今までの野生動物とは様子が違った。
全員、道路のセンターラインに居た。

 

桂沢湖周辺は交通量が少なくて、遠くからセンターラインに小動物が座っている姿を発見できて、「猫か?」と思って速度を緩めて近づくとキツネで、後続車が無かったので停車させ「ヒキたくないな」と思案していると、一直線に運転席の横に走って来た。
恩返しされるようなコトはしていないので、たぶん食べ物を要求しているのだった。

 

猫を含め野生の動物に対し餌付けはしない主義のオレは、ただただヒキたくないので、「早う諦めぇやぁ」と思っていると、キツネは助手席の方に回った。
エキノコックスもあるしキツネに触りたくない。
ドアを開けて、知床のおじーちゃん漁師がヒグマを叱るマネをして「こら!」と言いたくても言えない。
「嫌だなぁ」と途方に暮れていると、キツネが車から少し離れたので、一気にアクセルを踏んでキツネから離れた。
バックミラーには走って追っかけている様子が見えたけど加速して振り切った。

 

そんなコトが3回も有った。

 

都会人はこんな貴重な野生動物を見つけた時、「わ~ きゃわゆ~い!」とか言ってアタマを撫でたり、尻尾を首に巻いたり、飲みかけのタピオカミルクティをあげたり、食べかけのパンケーキをあげたりするのだろうけど、ネズミとか食った後、口の周りが汚れて臭くなるけど、人間からもらった食べ物はバリエーションが有るし、カロリーもゲットできるぜ!…な~んて考えのキツネに餌付けしてはイカンと思う。

信玄餅をあげて、うわぁ粉でムセるし、餅が歯に着くわぁ。と思い知らせてやるぐらいでいいかもしれん。

f:id:arara-oyoyo:20200923134233j:plain

f:id:arara-oyoyo:20200923134247j:plain

桂沢湖には樹木やらアーチ橋やらが沈んでいた。